エコチルライフ

息子、初めて物語をつくる

おちゃらけ息子は小学2年。

先日、学校で物語を作ってきました。

題名 ねずみはにげる
おいら 作
(ほんまに、おいらと書いてました。)

山のてっぺんに、さいころステーキくんと、ひーひーのび太くんがすんでいました。
そして2人はなかよくチキンナゲットをくっていました。

とちゅう山がふんかして、とちゅうでもうひとつの山もふんかしました。で、またまた山がふんかしました。
さいころステーキくんとひーひーのび太くんが
「にげろ」と千かいいじょう言いました。
スーパーミラクル走りました。
めちゃめちゃふんかして、2人はめちゃめちゃはしりました。
1しゅうかんはしって、ようやくいえにつきました。
さいころステーキくんとひーひーのび太くんはあんしんしました。
そして、ふんかもとまりました。
そのあと、あめがふってきました。

以上
ねずみはにげる でした。

ん?ねずみ、出てきました?

2021年2月10日

ちいこちゃん

ページトップへ