エコチル調査とは

Q1. エコチル調査ではどんな調査をするのですか?
赤ちゃんがお腹にいる時から13歳になるまで、環境要因(化学物質や生活環境)が子どもの成長や健康にどのような影響があるのか調べます。その結果を次の世代の人たちがすこやかに暮らせる環境作りに役立てていきます。
Q2.環境は子どもにどのような影響を与えるのですか?
便利で快適な生活のために、ここ数十年さまざまな化学物質が作り出されました。
環境中のこれら化学物質が、胎児や子どもの成長などに悪い影響を及ぼしているかもしれないと心配する意見があります。エコチル調査ではこれを科学的に調べあきらかにします。
Q3.具体的にはどんな調査がありますか?
質問票調査のほか、血液、尿、毛髪、さい帯血、母乳などに含まれる化学物質の量の測定などをおこないます。また、ご了承いただいた方の中から無作為に抽出した一部の方に、自宅訪問調査やお子さんの医学的検査、精神神経発達検査をおこなっています。
Q4.どのような人が参加の対象になりますか?
1)尼崎市に住民登録されている方
2)エコチル調査の協力医療機関で健診を受けている方
3)出産予定日が平成23年8月1日以降の方
4)近いうちに海外へ転居する予定のない方
以上の要件をすべて満たしている方に調査の協力お願いしました。
※調査参加者の募集は2014年3月で終了いたしました。
Q5.途中でやめることはできますか?
ご連絡いただければいつでも中止の手続きをいたします。その場合、ご提供いただいた試料や情報は、引き続き使わせていただくか、すべて破棄するかお尋ねします。
Q6.調査の結果は知らせてもらえるのですか?
一部の結果は説明をつけてお返しします。しかし結果が出るまでに時間がかかる項目や、結果の説明に一定の基準がない項目については個人にお返しできない場合もあります。
調査全体の進渉状況については、定期的に発行するニュースレターやインターネットで公表します。
Q7.引っ越すことになったらどうしたらいいですか?
お引っ越しされても調査を継続させていただきますので、転居先の住所を兵庫ユニットセンターまでご連絡ください。
Q8.この調査で、個人情報はどのように扱われますか?
検査結果やアンケートおよび試料は匿名化し、コード番号をつけて誰のものかわからないようにして扱います。
また、ご提供いただいた個人情報は法律に基づいて漏洩しないよう厳重に管理いたしますので、ご安心ください。
Q9.質問票で回答ができない質問があれば、どうすればいいですか?
回答できない質問があれば、質問番号に×をつけてください。

ページトップへ